コンテンツ

コールドリーディング【心理学・メンタリスト】

メンタリストと言えば

『コールドリーディング』

を、イメージするわよね。

 

「え!?」

「コールドリーディングって?」

 

と思ったあなたは今回

コールドリーディングについて

ぜひ全体像を掴んでほしい。

 

心理学を勉強する上でより実践的で

メンタリストになるために絶対に

必要なスキルになってくるわ。

 

今回も楽しみながら

コールドリーディングを

マスターしてちょうだい。

 

コールドリーディングとは

コールドリーディングとは…

 

サイキックパワーや

霊的な魂との交信などの

特殊能力と一般的に言われているわ。

 

初めて会った人の心を瞬時に

『読み取ることができる』

と相手に信じさせる話術のこと。

 

コールドリーディングの

『コールド』とは。

 

事前に情報をリサーチしない

という意味。

 

『リーディング』は説明しなくても

なんとなく意味は伝わると思うわ。

 

リーディングは心を読み取る

という意味よね。

 

これに対して

『ホットリーディング』

というものもあるわ。

 

ホットリーディングは事前に

調査した情報を元に行う話術。

 

例えば営業マンなんかは顧客について

事前にある程度調べておく。

 

そして実践の営業に臨む。

 

この場合は

コールドリーディングではなく

ホットリーディングだわ。

 

どちらの場合でも。

 

リーダー(読み取り者)が

話す情報の妥当性を相手が認める

という現象を起こすことが重要。

 

簡単に言えば…

 

事前に調査をしなくても

相手を注意深く観察し。

 

さらに会話によって相手には

気づかれることなく相手の情報を

読み取り聞き出していく。

 

こんなことが

可能だということうよ。

 

初対面なのに

自分のことを家族以上に

理解していると思わせる。

 

こんなことが心理学を使えば

コールドリーディングを使えば

あなたにも可能になる。

 

コールドリーディングはスキル

以前、私が尊敬する人がこう

私に教えてくれたわ。

 

スキルは練習すれば

誰でも出来るようになる。

 

だけど、人間の器は

練習じゃどうにもならない。

 

安心して。

 

コールドリーディングは

スキルよ。

 

練習さえすれば誰にだって

出来るようになるわ。

 

コールドリーディングは超能力者

霊媒師、メンタリストが使うテクニック。

 

しかし彼ら全員が意識的に

コールドリーディングを使っている

訳じゃないわ。

 

無意識のうちに身につけてしまった

コールドリーディングのスキルを使って

自分には特殊能力があると信じている

人も少なくないかも知れない。

 

私は基本的にオカルトや

非科学的なものは好きじゃないわ。

 

だから超能力者の存在を

心のそこからは信じちゃいないわ。

 

でも同時に理屈じゃ説明できないことも

世の中に存在することも確かよね。

 

これってちょっとした

パラドックスよね。

 

まぁ、それは今回はいいわ。

 

コールドリーディングの例

コールドリーディングの

典型的なパターンは

「探りを入れる質問」から始まる。

 

例えば。

 

「マイケルという名前に

心当たりはありますか?」

 

とかね。

 

こうした質問で相談者自身が

フィードバックを始めるのを促していく。

 

コールドリーダーはバーナム効果も活用し

一般的で広く当てはまる会話を組み立てるわ。

 

高度なコールドリーダーは

調査や研究による統計を使って

会話が最大限に当てはまるよう

巧妙に調整していくわ。

 

コールドリーダーは

多くのあて推量や質問をする。

 

しかし打つべきヒットは

ごくわずかで構わない。

 

選択的記憶効果があるので

相談者は当たっていたことだけを

自分の記憶の中に格納する。

 

外れていたことはすぐに

忘れてくれるものよ。

 

コールドリーディングは

セールスパーソンには大いに

役にたつスキルよね。

 

別に仕事やビジネスに限ったこと

じゃなくて普段の生活の中でも

非常に役に立つスキル。

 

これがコールドリーディングの

簡単な内容ってことろかしらね。

 

心理学を学ぶことによって

恋愛や仕事、人間関係を豊かに

してくれるわ。

 

人によっては…

 

「なんだか全部を見透かされた

気分になって嫌ですよ〜」

 

なんて言う人も

いるかも知れないけれども。

 

心理戦やメンタリズムとは

戦いであり戦場よ。

 

弱肉強食の世界でそんな

生ぬるいこと抜かしてたら

喰われるだけよ。

 

自分を守るためにも

自分の大切な人を守るためにも

心理学を勉強する価値はあるわ。

 

あなたが少しでも

心理学に興味を持ってくれたら

私はそれで嬉しいわ。

 

知りたがる人は多い

でも実践する人は少ない。

 

あなたはぜひ実生活で

実践してみてね。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

『ブックマーク』を

忘れずにして下さいね♪

 

メンタリスト図書館 館長

宮裏アカネ

 

ぜひ、このブログを

『SNS』でシェアして下さい♪